新着情報

 
 
 
 
 
 
 
 
  • もつ鍋みやもと

もつ鍋みやもとInstagramフォローもお願い致します。

 
 

ごあいさつ

 
 
 
20200807みやもと_0194.jpg

熱い常連客に愛され続けて、気付けば今年で創業46年。

牛もつ料理みやもとは、初代店主・宮本守夫が1974年(昭和49年)に創業しました。

山笠で有名な櫛田神社の、お膝元である福岡市博多区冷泉町で、

博多っ子から「誰にも教えたくない、でも大事な人と訪れたいとっておきの店」と言われ続け、

有難い事に2019年には「ミシュランガイドブック福岡」にも掲載されました。

 

現在は二代目店主が、創業当初と変わらぬ味を一子相伝で継承。

酒のアテとして最高な、濃い目の醤油味のもつ鍋を、昭和の匂いのする懐かしい雰囲気の店内で

ご提供しております。

 

近年、博多の町も様変わりしてきました。もつ鍋も多様化し、色々な味が登場していますが、

みやもとはこれからも博多のスタンダードなもつ鍋を、お客様への感謝とともに、

変わらぬ味でご提供したいと思っております。

 
 
 

もつ鍋のこだわり

 
 
DSC04916.jpg

みやもとのもつ鍋は、

先代が46年前に作り上げた、酒のアテに合った濃い目の醤油味。

 

まずは、「もつとニラだけ」のもつ鍋をお客様に提供します。

これは、先代から代々受け継いだこだわりの食べ方。

毎朝丁寧に、4時間かけて下処理した牛もつ。

それを際立たせるように作ったスープで、シンプルに食べていただきたいのです。

牛もつの旨み・コクが引き出されたスープに、刻みニンニクと唐辛子が加わり、

やみつきになる味わいです。

 

豆腐やキャベツのトッピングは、お代わりからご注文いただけますが、

ひたすらニラともつだけの鍋で、お酒を堪能する常連客もいらっしゃいます。

 
 
20200807みやもと_0069.jpg

もつのこだわり

 
 

厳選された小腸・シマチョウ・センマイ・ハツ・ミノなど約8種類の新鮮な国産牛もつを、

毎朝卸問屋から仕入れてます。

4時間かけた下処理で、余分な脂身等を丁寧に取り除くので、もつ特有の脂っこさや臭みを感じさせません。

 
 
 
 
 
 

スープのこだわり

 
 
 
 

みやもとのもつ鍋は、

先代が46年前に作り上げた、酒のアテに合った濃い目の醤油味。

 
 
 

〆は特製ちゃんぽん麺

 
 
 
 
 
 
 
 
20200807みやもと_0186.jpg
 

〆は、みやもと用に製麺屋に作ってもらっているちゃんぽん麺です。

一般のちゃんぽん麺より少し細めなので、お腹いっぱい食べた後でも“別腹”でお楽しみいただけます。

野菜や牛もつから旨みが溶け出したスープを、たっぷり含んだ麺は絶品です。

 

お品書き

 
 
 
 
20200807%E3%81%BF%E3%82%84%E3%82%82%E3%8

当店でのお食事メニューはもつ鍋だけです。

なので、メニュー表はあえておいておりません。

席につけば、すぐさまもつ鍋がでてきます。

2名様だと3人前から。

3名様だと5人前。

お代わりは、お客様のご要望をお聞きしつつご用意致します。

 
 
 
 
 

みやもとの通販

 

みやもとの味をご自宅で楽しめます。

 
 
 
名称未設定.png

牛もつ料理みやもと紹介動画

 
 

店舗情報

 
 
 

牛もつ鍋料理みやもと

電話 (092)271-1343

〒812-0039

福岡県福岡市博多区冷泉町8-2

営業時間17:00-21:00(ラストオーダー)

定休日:日祝日・盆正月